札幌市内で情報システム関連の企画提案・開発・構築・運用および顧問業務を行っております
代表のブログ

くまさんの独り言

優秀な人材はそんなにいない

中小企業にとっては、ここ2〜3年は求人難の時代に入っているみたいですね。 新卒は売り手市場になっているので、優秀な人材は大企業に根こそぎ持って行かれてしまうみたいです。 そこで中途採用に社運をかけている企業さんも多いみた …

社長の品格

IT関連企業が社長ブログを始めて話題になってから、いろんな会社で社長ブログを開設するのがブームになっている。 数多くある社長ブログの中から幾つか閲覧しているのだが、そこで思う事がある。 それは、社長の品格が表れるという事 …

企業の遵法意識

皆さんは「信書」というのは御存知でしょうか。 総務省のサイトによると、信書というのは郵便法と信書便法により「特定の受取人に対し、差出人の意思を表示し、又は事実を通知する文書」と定義されているそうです。 簡単に言うと「御手 …

変わり者と言われて

自分では変わり者だとは思っていないんだけど、前の会社では良く言われました。 っていうか、「変人」まで言われたこともありましたよ。 「お前の方が変人だろ」っていうような先輩になんですけどねぇ…言われたのは。 何 …

ちょっとした冊子を執筆中

とは言っても、目標ページ数は50ページ以上なので、労力的にも無料配布というようなシロモノではありません。 なので、情報商材屋さんを通じてネット販売することになると思いますけど、購入しても損はないものを狙っています。 って …

マネー誌の落とし穴

実際に投資をされていたり、投資に興味があったりされている方で、何らかのマネー誌を購入されている方は多いのではないでしょうか。 自分自身も、昨年末に改悪されてしまった某マネー誌を定期購読しています。 そのマネー誌の中で幾つ …

FPとして魂を売れるか?

たまたま、週刊ダイヤモンドの昨年10月20日号を改めて読んでいたら、銀行に魂を売った著名ファイナンシャルプランナーさんの話が掲載されていた。 もちろん、ファイナンシャルプランナーさんの名前も伏せられているし、銀行の名前も …

投資信託積立を始めてみた

とは言っても、まだ購入には至っていないのですが、申込みをしたという事で… まだ底ではないと言いながら何故に始めるのかというと、積立なのでドルコスト平均法の効果が期待できることが挙げられます。 ただ、毎月の買付 …

オマハの賢人が世界一の長者に…

米国の経済誌であるフォーブスの世界長者番付によると、昨年まで世界一の長者だったビル・ゲイツがMicrosoftの株価下落などの影響を受けて3位に転落して、2位だったオマハの賢人ことウォーレン・バフェットが1位に躍り出まし …

同じネタが日経ビジネスに…

偶然なんでしょうが、本ブログの2月10日の記事とほぼ同内容が、日経ビジネスの今週号(2008年2月25日号)に出ています。 雑誌などでチョコチョコお名前を拝見するファイナンシャルプランナーさんの記事なのですが、ちょっとタ …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.