札幌市内で情報システム関連の企画提案・開発・構築・運用および顧問業務を行っております

知らぬ間に改竄されている事例

  • HOME »
  • 知らぬ間に改竄されている事例

改竄されたサイトを調査していると、実は長期間に渡って改竄されていたり、多数の偽ページが設置されている事例を良く見かけます。

長期間に渡って放置されているとどうなるかというと、検索エンジンに登録されてしまいます。

まあ、多くの場合は気が付きませんが、以下のような検索を掛けると大量の改竄されたページが出てくることがあります。

site:ドメイン名

一例を挙げると…

この図で赤丸が付いているのが改竄されたページになります。

酷い場合だと検索結果の大半が改竄されたページになっている場合も見られます。

ウェブ制作会社様は一度、管理しているドメインをチェックしてみてください。

知らぬ間に改竄されているかもしれませんよ。

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.