1月4日に「調理力」という会員制サイトに偽ブランド販売ページが設置されているのを確認しました。

こんなページです。

chouriryoku-20150105-1

そこで、問い合わせページから連絡をしてあげました。サイトの脆弱性を突かれたのか、サーバーを乗っ取られたのか不明のため、個人情報流出の可能性も指摘し、適切な対応をされるように連絡しました。弊社として最大限の通報内容です。メールアドレスも入れて、弊社への問い合わせが可能なようにもしておきました。

chouriryoku-20150105-2

期限を切って公表する旨を記載したのは「スルー」されることを避けるためです。また、無かった事にされるのを避ける意味合いもあります。利用者に対しては事実を事実として公表して頂きたいですからね。

連絡から2日目に当該ページは削除されました。ただ、会員に対してのお知らせは残念ながらされていませんでした。弊社としては、事実を事実として公表して頂きたいのですが、残念です。

ところが…

十分な調査をせずに偽ブランド販売ページの削除のみを行ったようです。また、対策も全くなされていなかったようで、削除された翌日には復活していました。弊社としては「総合的な調査を行い、対策を講じるよう」連絡しているので、これ以上は何もしようがありませんので静観しました。

という事で、この記事を書いている現在も偽ブランド販売ページは存在したままです。もし、このページに誘導・到達された場合には一切触れることなくスルーすることを強く推奨いたします。

なお、この「調理力」というサイト、株式会社リンクアンドコミュニケーションという会社が行っているようですが、錚々たる企業が協賛企業として名前を連ねています。こういった企業のブランド価値毀損に繋がらないことを切に願うばかりです。

chouriryoku-20140105-3

また、どういう経路で偽ブランド販売ページが設置されたか明らかではありませんので、個人情報の流出も懸念されるところです。株式会社リンクアンドコミュニケーション様におかれましては適切な調査と対応を行った上で、事実を事実として公表されることを強く推奨いたします。

ちなみに、株式会社リンクアンドコミュニケーションからは現段階に於いても何らのリアクションがないことを申し添えておきます。